top of page

埼玉で最も安い解体工事を実現するために当社が行っていること。


解体工事埼玉最安値のリアライズ

埼玉県内の解体工事会社で解体工事費用が最も安いリアライズです。

家を建てるではなく「解体」となると少しでも安い所にお願いしたいという気持ちになること。私も理解できます。 埼玉県内の解体工事料金で最も安い会社を謳う当社ですが、ただ単に安くしているわけでは経営が成り立ちません。

ではどのようにしてこの安さを実現しているのか!?

解体工事の最安値を実現するために、私たちは以下の取り組みを行っています。




図面の詳細な分析およびシステムの確立


解体工事に必要な図面や仕様書を詳細に分析し、最適な解体方法や必要な資材や機械の選定を行います。 さらに、効率的な作業手順を確立することで、無駄を減らしコストを削減する努力をしています。

これは、様々な解体工事現場を経験した責任者だからこそできるものになります。 下請けで仕事をいただいていた時代の全ての経験が今にいかされています。




リサイクルや再利用の推進


解体作業から発生する廃棄物や資材を適切にリサイクルや再利用することで、廃棄物処理費用を削減します。 例えば、建材や金属部品などを再利用することで、新たな資材の調達費用を節約することができます。 処理代としては高くなりますが、全ての廃棄物をひとまとめにし、処理業者に依頼することもできますが、限られた資源を大切にする目的と、ご依頼主様へ余計な料金を発生させないためにも、当社は廃棄物の適切なリサイクルに取り組んでおります。

解体工事最安値を実現するために
壁材とガラスの分別を行う様子

労働力の最適化


解体工事に必要な労働力を最適化することで、人件費を節約します。

例えば、経験豊富な解体作業員を選定し、効率的な作業を実施することで、作業時間やコストを削減することができます。


また、解体工事スタッフのチームワークも作業効率を高める大切な要素です。


現場仕事で疲れたとき、現場が一区切りしたときなどは、現場スタッフに声をかけて、食事をしたり一杯飲んだりして仲を深めています。




提携業者との協力


解体工事前後の近隣様ご挨拶

信頼できる提携業者との協力関係を築くことで、効率的な作業を実現します。 例えば、廃棄物処理業者や資材供給業者との連携を強化し、より良い価格や条件でサービスを受けることもできます。

これらの取り組みにより、お客様へ少しでも安い解体工事を提供できるようスタッフ一同努力しています。




最後に


埼玉で最も安い見積もりがどのくらいなのかということで、日々無料の見積もり依頼をいただいております。(先日ははるばる東北の会社様からもいただきました) 他社さんの見積もりをもとに、ここからさらにどのくらい安くすることが可能ですか?というご相談も大歓迎です。


しかし、当社が絶対にやっていないことが1つだけあります。


それは、安全な解体工事ができなくなってしまうような無理なお値引きはしないという事です。 解体現場という常に危険が伴う場所では、集中して作業を行う必要があります。


あまりにも安く大量の仕事を受けてしまうと、負担がダイレクトにくるのは現場のスタッフです。


お客様の為にも当社のスタッフのためにも、ケガ無く事故なく工事を終えることが何よりもの優先事項です。


なので、もし現実的に不可能な価格の場合は、さらに安い別の業者さんでやっていただくよう丁寧にお伝えしますが、人件費、重機費用、足場、産業廃棄物の処理費用など必ず発生する費用があることをご理解いただければと思います。




Comments


bottom of page